WM9-2「月詠み」(赤ソロ挑戦)その3完結

やりました!6回目にしてようやく勝ちました('∇')

これで3国ミッションの赤ソロはほぼコンプしましたヽ(´ー`)ノ
ほぼなのは、まだ骨戦をやってないからです、気が向いたらやってみようかな。

とりあえず・・・
e0105678_17193190.jpg

【やったー!】ヽ(´ー`)ノ

なんか長い文章になってしまった。【ごめんなさい】

zoomeにて動画公開中→WM9-2「月詠み」(24分51秒)
2011/11/14
公開中だったんですが、ナニヤラzoome自体が無くなった模様。
過去記事見てリンク消していきます(;´д⊂)



 
 
 
作戦はまるまる師匠のコピーなのでエラソウに書ける事なんて無いんですが、師匠当時と違っているのはコンポージャーのありなしなので、その点を含めた自分なりの解説を書きたいと思います。
間もなくキャップ解放でLv上がっちゃいますが、ムダムダとか思わないようにします(´・ω・`)

ウィンダス最終ミッション 9-2 月詠み

ジョブ
赤/忍(Lv75/37)

食事
タブナジア風タコス

使用薬品
万能膏(麻痺対策)
バイルエリクサー+1
やまびこ薬


【前半戦】
Ace of Cups(白)
Ace of Batons(黒)
Ace of Swords(ナ)
Ace of Coins(赤)

【後半戦】
Tatzlwurm(ワイバーン族)
Yali(マンティコア族)

味方:Ajido-Marujido(高Lv赤/黒?連続魔と古代を使用)

作戦
【前半戦】
スリプルで寝かしながらのガチバトル
B(黒)>Co(赤)>S(ナ)>Cu(白)
【後半戦】
マンティコアを連続魔中に瞬殺、ワイバーンは兄貴を守りながら精霊攻撃

装備
ジュワユース
玄武盾

ファントムタスラム
デュエルシャポー
大蛇の喉輪
ロケイシャスピアス
虚界の耳
ダークハーネス+1
ダスクグローブ
タマスリング
ジェリーリング
ウンブラケープ
スウィフトベルト
イギトサラウィル
ダスクレデルセン

ヘイスト装備+9%(+魔法ヘイスト15%=24%)
リジェネ1/3sec
リフレシュ1/3sec
物理ダメージカット率-25%(夜間:-31%)
魔法剣ダメージ+3
HP1194 MP663
攻撃力300 防御力442(プロテス込)

これが前半戦の殴り中の基本装備です。MPの低さが際立ちます(つД`)
精霊装備は、これに輪をかけてショボイんで自重。

メリポ
氷命中5段
コンバ5段
弱体スキル8段
精霊スキル8段
MP4段

MPを全振りすべきか、HPも伸ばすべきか悩み中/(-_-)\




よくわからない解説

1.BC外で食事を摂り、MPは20しか増えないのでそのままスグに突入。
2.コンポージャーを発動して、各強化をしながら移動。


本当は赤や白の限界5マート戦のように、まずはダッシュして敵の使う魔法(主にブリンクを張ってるかどうか)を確認したいところですが、満月の泉は入ってから敵の場所まで距離もあるし、カーディアン族は魔法感知特性があるかもなので、下手に近づいて襲われるとイヤなのでやってません。

自分の場合は、2回目位までは開幕にありったけの強化を掛けきってから開始したのですが、前半戦で負けた時の敗因が、主にスリプルをブリンクで回避された時だと思ったので、エン系とバ系を開始の強化から省きました。寝かした直後に反撃ダメで起こす事があったので、アイスパも外した時あったんですが、タイミングを少し気にするだけでいいし、何より勝手に麻痺はやはり有効なので入れてます。

そんで、自分なりの最大のポイントはコンポージャーを切ってスリプル開始な事です。

え?ふつーじゃね?(゜ー゜;)って思われた方は既にワタシなど足元にも及ばない腕前ですので、もっとタメになるサイトをご覧になった方が良いかと思います。

以前の「その1」記事では、初めからずーっとコンポージャー切らないでやってたんですよ。そんでも特にスリプルのリキャストに苦労してなかったんですが、ブリンクで連続回避とかされた時に、リキャが来るまでがかなりツライ!って思いまして、特に命中アップが欲しい敵でも無いので、初めの強化時間延長効果を得たら、スリプルのリキャ短縮に注意した方が、生存率は上がる気がしました。

とにかく、始めが肝心なので、必要最低限の強化と最短の開始を心がけるといいかもしれません。

3.スリで寝かしたら、Bとバトル。後は順に寝かしつつ攻撃して倒すのみ。

e0105678_1859883.jpg


4.最後の白を2hアビを使わせて倒す寸前まで削ったら、こちらのMPを回復。

この最後の白だけは寝かしてキープする必要があるので、戦闘開始したらスグにポイズンとバイオを入れておきましょう。この時点では1vs1なので、削りも早いから、あんまり遅くにスリップ入れると、寝かしたい時にスリップがあって寝てくれない!なんて事が起こったら悲惨ですので・・・まぁ白でHPも少なく、柔らかいので予めスリップは無しにしておくのも手だと思います。

5.MP回復したら、蝉・リフレ・スキン・ファラ以外の強化で切れそうなものを掛ける。

この行動は後半開始直後にワイバーンのディスペルウィンド・マンティコアのディスペガ対策に残したい強化を守る為のダミーです。蝉とリフレ・スキンはカーディアンの残りカスで少し痛むので、後半に掛けなおすのは誰でもわかりますが、ファラは・・・5回目の挑戦時にナゼだかファラが上書き出来ない状態に陥りまして・・・別に強化スキルが低いわけでもなく、同じなんですが、上書きが出来なかったんですよねぇ・・・アレ?ファラって上書きできましたよね?(゜▽゜;)そんなわけで、ファラはわざわざ後半開始時に掛け直しをしてます。

6.準備が整ったら白カーディアンにサヨナラしてイベント

大体の目安で、このイベントまでに突入後20分くらいで到達したいところです。
後半戦はうまく攻めれば5分くらいで終われそうですが、あまり余裕が無いとミス率上がるんで、残り10分もあれば心に余裕が生まれますw

7.イベントが終わったら蝉・リフレ・スキン・ファラを掛け直し
8.兄貴が動き始める前(他のミッションから推定すると2分弱で動くハズ)にコチラから仕掛ける


e0105678_19001.jpg

兄貴、こっち側向いてたんですね、ちっちゃくて気付いてなかったw

9.連続魔を発動して、ワイバーンにバインド>グラビデ、マンティコアにグラビデを入れる
10.マンティコアを連続魔中に倒す


e0105678_18582816.jpg

マクロの関係上、マンティコアでは頭がデュエルのままになってます

ここでワイバーンに仕掛けるのは、たぶん兄貴はマンティコアからしか攻撃しないからだと思います。NPCが味方として登場するもので、ターゲットが複数あるものはサンドリアとウィンダスのみ。バスは途中で敵が増えるが、始めは1匹なので割愛。サンドは3匹のうちボスへ攻撃を始めたけど、作戦上ボスにタゲを合わせてスリプガ撃たないといけないのであって、NPCが元から特定の敵を攻撃するようにプログラムされているならば、こちらがターゲットの操作は出来ないという図式が成り立ちます。

つまり、マンティコアは連続魔で軽くタゲをこちらに向かせられるので、兄貴が手出ししないワイバーンのタゲをこちらに向けておいてから、マンティコアに攻撃するんじゃないかなぁ~?実際に後半戦の全てで、兄貴が動き出す前にワイバーンへ攻撃しても、兄貴は必ずマンティコアに殴りかかりました。

11.兄貴の回復を優先させながらワイバーンを弱体し、隙あらば攻撃して殲滅を早める

e0105678_1905545.jpg

ワイバーンがバインド中に、通常攻撃の届かないところからしっかりバースト

12.ワイバーンのHPがトリガーか、経過時間か、被ダメージかは不明だけど、ある程度すると兄貴が連続魔を発動し、一気に削りきってくれる
13.おしまい


e0105678_185805.jpg


マンティコアを倒せればこのBCの8割は終わったようなものです。
ただ、ケアルを多用しヘイトを稼がないと、兄貴の古代とかは結構ダメージが出ているので、「その2」の記事みたいにファングで兄貴即死とか有り得ますwちなみにこのマンティコアとワイバーンはHPこそ少ないものの、攻撃力はなかなかあり、カット装備無しの赤で300前後喰らいます。また、火炎の息も500はいったかな?レディアントブレスは5回目挑戦時に、スキン貫通して700喰らって昇天しますたw

とりあえず死なないようにしていれば、後は兄貴が古代や連続魔でキョーレツに削ってくれますヽ(´ー`)ノ
[PR]

by fuduki_lak | 2010-06-20 19:30 | FF11

<< 中の人は生きてます    WM9-2「月詠み」(赤ソロ挑... >>